株式会社 ファシネートジャパン

施工事例

【ダイキン製 神戸市】業務用エアコン天吊形 取替工事

2023年7月4日

本日はエアコン取替・新設のご検討中の皆さまに向けて、設置完了までの流れをご紹介いたします。

今回、ご紹介するのは天吊形業務用エアコン取替工事をご紹介させていただきます。

天井に設置する露出エアコンの特徴は、天井の懐が狭いため天井埋込形が設置できない場所や、照明などで天井スペースが限られている空間でも設置できるのがポイントです。

●既存室外機フロンガス回収

フロンガス回収作業

フロンガス回収作業を行います!

室外機撤去前に必ず行う作業がフロンガス回収です。機器と配管の中に流れているフロンガスを抜く作業を行います。

ファシネートジャパンでは、兵庫県・大阪府で第一種フロン類充填回収業者通知書を取得した登録業者です。長年お客様に代わって回収業務を行ってまいりました。フロンガス回収や定期点検は豊富な実績を持つファシネートジャパンへお任せ下さい!

●室外機搬出入

今回は室外機置場に搬出入経路がなかったため、クレーン車で搬出入しました。

今回は、会社さまの敷地内にクレーン車を置くことができましたが現場によってはそのようなスペースがない場合もあります。その際に、公道上の駐車して作業する「道路使用許可」と言うものを取った上で使用します。

  • 撤去前室外機
  • クレーンで室外機搬出入

●室内機取替

既存機器は通常のお部屋の広さ、使用用途を踏まえても必要以上の能力が設置されていたため、能力選定を再度行い、4馬力から3馬力へ変更をいたしました。

 

  • 既存室内機
  • 既存室内機取外し
  • 新規室内機の取付位置確認

●ラッキングやり替え

既存機器のドレン配管がしっかりと勾配がとれておらず水が逆流し、室内機から水漏れが発生する原因となっておりましたので、配管をやり替え工事も行いました。

また、室内機の配線やラッキングすべてやり替えを行いました。ラッキングをすることで見栄えがよくなり、雨風や紫外線などのダメージ防ぐことができる効果があります。

  • 配管やり替え作業
  • ラッキングのやり替え
  • 室内機設置完了

今回は室外機側の配管、配線、ラッキングすべてやり替えを行いました。

  • 配管やり替え作業
  • ラッキングやり替え作業

●室外機取替完了後は・・・

室外機設置完了後は冷媒配管を接続し、配管耐圧試験を行い漏れがないことを確認します。

最後に、配管の中を真空乾燥作業により、真空状態にしてから冷媒ガスを流し込みます。(真空乾燥作業により、配管内の水分等を完璧に除去することによってエアコン本来の性能が発揮されます。)

 

  • 配管耐圧試験
  • 配管真空乾燥

ファシネートジャパンは

皆さまの働く空気環境を整え、

季節を問わずいつでも快適な空間を

お届けするお手伝いをいたします。

 

エアコンの不調や点検時期など、 気になることはありませんか?
ちょっとしたことでも、お気軽にご相談ください。

Tel.0120-855-145

受付時間:平日(9:00~17:30)

どんな小さなお困りごと・お悩み事もお気軽にお問合せ下さいませ。